ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2009/01/21 (Wed) 新たなる指導者
2009/01/01 (Thu) おめでとり~
2008/11/11 (Tue) それぞれの孤独
2008/10/11 (Sat) 衝撃の黒歴史
2008/09/25 (Thu) 戦いは誰のために

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


週末がイベントラッシュなのでまとめて更新、長文乱文失礼。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まず金曜日メルカトール杯1日目

メルカ2
まずは結果

11敗のうち4つは引き分け、でなくしたのは以下のカード

アルマジロ、イビサ島、アビジャン、ケルトの装身具、ミシシッピ川、チェリー、円筒印章

相手をマイナスさせるコンボてんこもりのデッキで参陣、うまくデッキが回らずこんな結果に・・

メルカ3
4勝のアイテムは目印リボン3個だけ・・orz

リックさんも参加してたのでいざ勝負!
メルカ1
結果引き分けでした

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

土曜日レパント海戦2日目

商会で面子を募ったところ前回と同じPTができあがりました。


れぱ1
出陣式でのドン・ファンとオシリーニオルシーニ

れぱ2
近くにいたヴィットーリア

なかなか順調に行っていたところ、ドン・ファンの艦隊が東地中海でフクロにされているとの情報があったのでわれわれも野次馬根性丸出し援軍としてむかったところあのバルタザールが参戦してきました。

うまいぐあいに証拠写真ゲット
れぱ3


前回SSとれなかったので無念な思いをしましたが今回はいいものが取れました。

結果勲功は150以上200未満とのこと

鯖落ちとかもあったけどノリのいいGMなどなかなか楽しめましたな。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

海戦の後地中海カジキゲットのためにエルをだしてスカンジナビアで釣り修行、スカンジナビア西岸上陸地点の湾のところは鮭のいい漁場なのでトローリング。無寄港耐久釣り修行を敢行したので反乱が4回おきたり、水がなくなったので上陸して陸戦および調達で水ゲットしたりとなかなかハードな修行になりました。

釣り

結果釣りスキル8+3にアップ、これだけあれば釣り上げる確率もだいぶ上がったであろう。



ビッターがナンパマスターを目指していると言うことは周知の事実であろうが、エルもじつは口説きを入れてあったりしますw
手近なところでリスボンのクリスティナちゃんを落とすことに成功。

以下証拠写真
くりすてぃな:える


くりすてぃな2:える


普段一緒に酒を飲んでるときの台詞はビッターと違って女の子専用の応答でしたが、一泊のときの応答はビッターと同じでした。(過去ログ参照http://neuenbitter.blog65.fc2.com/blog-entry-10.html
まだエルはクリスティナちゃんしか落としてないので未確認だが、一泊の台詞は全員共通だったらちょっとさびしいな・・
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

日曜日メルカトール杯2日目

結局先日なくしたカードも回収できず、もう一度やりたいクエのカードてんこ盛りのデッキで参陣。

まずは結果
めるかとる2-1

6勝8敗1分け

で今回なくなったカードは以下

メリダ、天馬にまたがる名声の女神、マラジョ島、ゴムボール、バミューダ海域、菩薩像、スルタンの宝冠、ヴェラクルス

メルカトール杯2日間でなくなったカードは自分のデッキにおいてコンボの片割れが多いので、今現在の私は論戦においてかなり弱体化していますw

6勝のゴホウビはこれ
めるかとる2-3

嗜好品取引+1のラピスの髪飾り

これがあればじぶんのカリブ交易も一段とはかどるであろう。再開の目途はたっていないがw


興奮しててSSとれなかったのだが、今回もリックさんがいたのでいざ勝負!
3対3で迎えた最終局、3枚目出し終えた時点でポイントは同数、今日も引き分けかと思ったのもつかの間、遺物(赤のカード)が4枚場に出てボーナス属性が美術品に変更、結果自分の2枚目だけがばっちり美術品!このボーナスによってかろうじて勝利をものにできました。SSとれるほど冷静ではいられなかったのもうなずけるかとおもいます。

これをもって引退されるというレイリッタさんもいたのでリックさんともども別れを惜しみました
めるかとる2-2


11勝されたというレイリッタさん、有終の美は飾れなかったといっていましたがしっかり10勝以上しているあたりさすがです。
10勝以上のゴホウビの漆黒の冠姿のレイリッタさん
めるかとる2-4


ここでレイリッタさんから餞別としてなんと10Mを頂戴してしまいました。最後までお世話になりっぱなしで、なんとも感謝のしようもありません。改めて厚くお礼申し上げます。
そういえばこのときシャウトでレイリッタさんに別れを告げている人が幾人かいましたな、これほど人望の厚いお方が引退されるのはまことに残念です。機会があればまたどこかでお会いしましょう。


スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 ビッター’sエウロス迷走記, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。