ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2009/01/21 (Wed) 新たなる指導者
2009/01/01 (Thu) おめでとり~
2008/11/11 (Tue) それぞれの孤独
2008/10/11 (Sat) 衝撃の黒歴史
2008/09/25 (Thu) 戦いは誰のために

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


順当にいっても8月15日以降のことなのではあるが、コトがコトゆえに周知させるためにもこの段階で議題にあげておくものである。


4jyouken


次回商会ランクの条件は以上のとおり

人数18人はともかく、維持費170点は相当厳しいものです。


170点となると「ほかの人がやってくれるだろう」といった気持ちは捨ててもらわねばならなくなります。
自由奔放を標榜している我が商会ゆえ、このことは商会を預かるものとして心苦しいものである。たしかに当商会員が一致団結すれば不可能はないに等しいのではあるが、常々申しているとおりムリだけはさせたくない・・。



すでに何人かは意見を頂戴しているのではあるが、改めて全商会員にこのことについての是非を問いたい。

返事はここにコメントとして残してくれてもよいし、ゲーム中でメールなりテルなりで述べてくれてもかまわない。
それらの意見と種々の条件を加味して決定したく思っている次第である。

ちなみに仮にあがるとしても、ランクアップ条件を満たしてから1ヶ月は様子見をしようと考えている。


以上、よろしくお願い申し上げる。
スポンサーサイト

とりあえず、今月の商会補助は以下のとおり
hojyo
定期船補助です


ランク2までは自力で維持できるのだけれども、これ以上は自力では維持できないので、半強制的に協力をしてもらうことになるので心苦しくはあれども、ランク3に上がりました。

維持条件は以下のとおり
jyouken



で、今月の納品物は
nohin

今月はかなり厳しいので、維持条件さえ満たせばよしという方向で、可能であれば納品できるだけ納品とします


常々言ってるけども、無理だけはしなくていいからね。
商会長にとっては会員は子も同然、ムリを強いるのは本意ではないから。


「美しい肉体というものはそれだけでひとつの芸術なのだよ」


などと、いっぱしの芸術家を気取ったセリフを吐いてみた。



ビッターが芸術家に就いてるからというわけではないが、美術系の発見物をググッてみるとけっこう多くの作品が大きめの画像つきで探せるのでね、それらを視てみると確かにすばらしいものばかりであるよ。

発見物一覧でもみられるが、興味を引いたりよく見てみたいものなどあれば一度ググッて視ることをおすすめするよ。されば、改めて感動にうち震えることができよう。

私というものがあらゆる面でおかしいということが世界の常識であるということは、私が一番よく理解している。
その私の持論にして結論から申し述べる。賛同しろとは言わぬし、反対意見があるのは当然だが、まぁ、とりあえず聞くがいい。


「効率の追求が悪いとは言わぬ、だが、リアルならまだしもゲームの中でまで効率のみを追求した単なる作業ばかりに没頭するのはいかがなものか」


もちろんその人の性格などにもよるであろうが、普通は同じような作業ばかりずっと続けることは苦痛だと思うのだよ。延々と同じ作業を続けることが何より楽しいというなら何も言わぬ、そのままマゾの道を極めてくれたまえ。

だが、所詮はゲームなのだよ。楽しまずしてどうするか。


私のプレイスタイルや状況を知れば、効率がすべてとはいかずとも重視している人間からすれば、「なぜそんなことをやっているのだ」という言葉が出てくるであろう。

コレに対する私の答えはただこれのみ。「それが私の性格であり、そうすることが楽しいからだ」


冒険職のときに発見した物の数よりも調理師や軍人であったときに発見した物の数のほうが多いといったこと、洋上において釣りや採集ならまだしも視認を多用すること、回避や弾道学といった役立つスキルよりも酒宴だの口説きだのといったスキルを優先し、かつ極めようとしていること、海戦よりも陸戦を好む(しかも得物は鉄砲のみ)ことなど、常識的に考えて効率とはかけ離れたことばかり行動していることは、商会員をはじめ私を知るものであればよくわかっていると思う。


何度も言うようだが、所詮ゲームなのだよ。私にはこうすることが楽しくてしかたがないのだ。



思うに任せてつらつらと書いたので、不愉快に思うものがいるかも知れぬが、これが偽らざる私という人間の一端である。

コウさんが「家族が出払ってて一人なので時間があるからチトランに行くべぇ」と提案をしてくれたので「そんなら行くべか」となったのですが、その時点で同行するメンツのうち連邦さんとシャーさんは東南アジアに出張中だったので、もろもろの条件を加味して22時ドミンゴ集合となりました。

あと一人あいていたので、ちょうどカリブで修行中のロクスさんも連行することになりました。

ロクスさんとシャーさんはまだ前提であるオポッサムが未発見ということもあり、また、21時ころにそろったので先に見つけておくべぇとなり、ケイマンで地図出しして発見したり、陸戦について簡単にレクチャーしたりでおよそ22時、ちょうど時間通りにいきました。

ドミンゴに戻りコウさんと連邦さんと合流して早速潜入すべく障害となるガレオンを退治に向かいました


pt
自分よりも海事レベルの高い、商会でも指折りの軍人が4人、重ガレー、北欧重ガレー、ロワイヤル、戦列艦と多彩なPTができました。引っ張っている私の船は調査大スクーナーであり、あきらかに戦力外ですw


メリダへ情報を仕入れに行く途中、パイン諸島の地図をもっていたのでちょっと寄り道させてもらったのですが、発見と同時にロクスさん以外全員にセイレーンのおまけがついてきました。



そして情報も仕入れいざ戦闘開始、機雷をばら撒きつつうろついていると


敵船コルテス軍哨戒艇の攻撃により、撃沈されました!
帆が損傷しました!
コルテス軍哨戒艇の攻撃によりメインマストの帆が損傷しました!
コルテス軍哨戒艇の攻撃により船員に混乱が広がっています!
コルテス軍哨戒艇の攻撃により、被害甚大です!
船が航行不能になりました!
コルテス軍哨戒艇に敗北しました…
戦闘名声が38下がりました

ケツクリ1発で300点以上持っていかれてあえなく沈没・・


気を取り直していざ再戦・・・

今回はロクスさんもケツクリ1発で沈んでしまい、これはいかんなぁと思っていた矢先


敵船コルテス軍哨戒艇の攻撃により、撃沈されました!
コルテス軍哨戒艇の攻撃により、被害甚大です!
船が航行不能になりました!
コルテス軍哨戒艇に敗北しました…
戦闘名声が38下がりました


またしてもクリティカルもらってあっさり沈没・・・


うきー!3度目の正直じゃ-!
というわけで、3戦目開始早々とにかく離れることにして、外科修理に専念したところ、今回は戦闘チーム4人が白兵や砲撃でどんどん沈めていきます。やはり私がチョンボだったようです。


陸戦ではいいとこ見せんとなとおもったのはいいが、こちらでもやはりチョンボでした。
集中砲火を浴び回復するまもなく戦線離脱をよぎなくされ、みんなにも一度退却してもらって再度戦闘、今の教訓を生かし回復をメインにしていたところ、ごり押しで何とか撃破に成功。
連邦さんは戦闘中の装備は陸戦用スロットに入れてあるものを使うと思っていたらしくメイン武器を装備せずに戦闘にはいり、素手で戦っていました。しかもメイン武器を装備していないと持ち替えもできないとのことでした。


ともあれ、撃破に成功したので潜入して発見成功。

kinenn
記念撮影


musume
この町には酒場娘はいないのでかわりに入り口近くの娘とツーショット


これをもってエルに続きビッターもチトラン完了。


tepann
かえりがけ、連邦さんが使った鉄板を捨てていった模様



その後、コウさんがパレンケも見つけておきたいとのことでしたが、時間も時間だったので私とコウさんでいくことにしました。


parennke
チトランの余勢を駆りパレンケも発見



これほどの遺跡を2つも見つけたのだからおそらく酒場でうわさになるでしょう。うわさになってなかったらちょっぴり悲しいな・・



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 ビッター’sエウロス迷走記, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。