ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2009/01/21 (Wed) 新たなる指導者
2009/01/01 (Thu) おめでとり~
2008/11/11 (Tue) それぞれの孤独
2008/10/11 (Sat) 衝撃の黒歴史
2008/09/25 (Thu) 戦いは誰のために

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いままでに完成したサルベージ地図で確認したものは3枚(自分、商会員のデーニッツ、レイリッタさん)なのですが、いずれもチュニス沖☆4でした。
この海域にこれほど船が沈没しているとは・・

と、ここまでおもったときにひとつの仮説が浮かんだのである。

①チュニス沖である
②相当数沈没しているものとおもわれる

この2つのファクターから導き出される答え・・

それは・・ゴンさま(ゴンサロ・ビゴール:旗なしNPC)


そう、ジェノバスクール経験者ならば誰もが知っているみんなのアイドル、あのゴンさまである。
港を出ていくばくもしないうちに補足撃沈されている彼の船であると考えれば先の2つの条件も納得がいくものである。




と、こんなことが仕事中にふと浮かんだわたしはこの暑さで相当脳みそが溶け出しているようであります。
いらない断片地図があったら遠慮せずに言ってくれぃ、引き取るでな。

スポンサーサイト

断片地図がそろったので
saru1
引き上げに行ってみました

一人で行くのももったないので近くにいたリックさんを連れて行くことにしました。

地図のとおり、チュニス近辺のようなのでチュニスで合流後早速引き上げ開始・・ですが引き上げ場所の特定にちと時間がかかりました。
また引き上げ中はPTメンバーの引き上げ援護もあり比較的スムーズにいきましたが、引き上げ中は結構耐久力減るので一人でのんびり引き上げてるとこっちが沈没船になりそうな感じです。

saru2
早速曳航ロープつかって港まで牽引



saru3
港に着いたら潜入調査開始

備え付けの宝箱は3つ、うちひとつは鍵つきで、内容はガラス細工62個、金57個、鍵つきからはセムハム語辞書・・まぁ、☆4だしこんなものか。
というか、辞書なんか鍵かけてしまっておくようなものではなかろうに・・


saru4
地中海貿易船でした。

一応準備はしてたんだけどもNPCは出てこず。
ごみ拾いに血道をあげる私にとってはなかなか面白いものではあるけれども、バルシャに乗って座礁しまくって入れたサルベージスキルを鍛えるには相当根性がないとできなさそうです。
また地図ができあがったら誰か誘って引き上げにいくべかね。

断片の地図いらないようならば引き取るからねw


連邦さんの主催による牛追い祭りが開催されました。

当日はカサブランカにおいて投資戦が発生したこともあり、コウさんは回線不調で参加できなかったりとメンバーがそれほどあつまらず6名
usi1
でした


イスパニアのイベントらしくということでマラガ前にて開始
まずは第1組リックさんロクスさん、自分の組からでしたが、開始してまもなくさっそくロクスさんがラムに突き刺さって一撃で沈んだりしたのをみて及び腰になって機雷まいたり、連邦さんの動きがかなり早くてローズ商ジベではまともに追いつけなかったりとあって7分ほどかかりました。
第2組はツボックさん、リーゼルナンバーさん、茶屋さんの組でした、こちらでもリーゼルナンバーさんが牛に突っつかれながらも商大ガレオンだったので生き延びたり、連邦さんのうごきにおいつけずに結局9分ほどかかりました。

ここで早々と戦線離脱を余儀なくされたロクスさんの強い要望もあり2回戦での合計タイムでの勝負となりました。
さすがに2回戦となるとキャノンの使い勝手や連邦さんの動きなどになれたためかどちらの組も2分台でしとめる事に成功。
ローズ商ジベのように中途半端に耐久があってもだめなことがわかったので2回戦目は自分は機雷修行に使ってた底耐久無印ジベで参加、機雷を踏ませるには肉薄してなんぼという鉄則を忘れていたので今回は近づいてまいていたところ見事突っつかれて沈没、まぁそのおかげで1発しっかり踏んでくれたのでよしとします。


結果、自分の組が優勝となり、みんなでおいしく景品をわけました。
今回もマンボウイベントのとき同様に特別賞として突っつかれた人でダイヤ800個山分けなどもありみんな大満足でした


usi2
みんなで記念撮影


突発イベントにしては本家のイベントに劣らないほどの楽しさがあったのでつい次回も期待してしまいますなw
もっともこういったことは商会長である自分の役目なんだけどねw

ついにエルが工芸を極めました

kougei


8割がた酒造りであげたようなものですな、作った酒はシャギアに渡して酒宴で回復あまったら売りでやってたから料理はほとんど使わずにすみました。

これで上位の家具も作れるのだけども、上位の家具は名工大工道具つかうのが多いので鋳造持ってるキャラがいない自分には手が出せなさそうです。

ぶっちゃけた話言い訳にしかならんのだが、最近はシャギアを完全プライベートにした上で引き回しているので会話に対する反応性は最悪といってもいい状態の日々なので、ろくに挨拶もできないのだが勘弁してほしい。

シャギアは移動中酒宴連打しているのでエルないしビッターに戻さねばログもチェックできない上に連打してるので流れるのも早いものでね。
ただ、必ずどっちかと一緒にいるからビッターやエルのときよりも酒宴の上がりはいい。


そのうちシャギアの能力について公開でもしてあげよう。完全な荷物もちとして作成したキャラなのだがそこそこに育っておるぞよ。

一拍おいたのち爆笑してくれたまえ。
         by コールテン博士


上記の暑さを吹き飛ばす寒いギャグとわかる人間が超絶限定されるネタは本文とは一切関係ありません。




ここからが今回のメインなのだが、商会チャット中にメールがきたのだよ、最初はフレからの連盟投票の会議の通知だとおもったのだが、ひらいてみるとなんとポルトベロのラウル君からのメールでした。
酒場娘からメールが届くというのは聞いたことはあったけども実際にもらったはじめてです。ただ、惜しむらくはエレオからでなくラウルからということですかなw


らうるめーる



まぁ、たしかに最近EUに張り付いてて遠出してないからなぁ、たまには顔見せにでも行ってやるべかねぇ。
 


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 ビッター’sエウロス迷走記, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。